瀬戸内国際芸術祭 粟島。。

今日の現場は、


瀬戸内国際芸術祭2019 


粟島会場のオープニングセレモニーの音響でした。


お天気が不安でしたが、そんな事どこ吹く風って感じで、汗をかくほどの

ピーカンの天気でした。


セレモニーの後に行われた、ベトナムの民族音楽カーチュの演奏は、粟島の雰囲気にピッタリで素晴らしかったです。


何より、僕年代ではカリスマアーティストの日比野克彦さんに会えたのが嬉しかったぁ〜


※カーチュの写真は、前日のリハの写真です。





21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示